あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記


Hibernation(ハイバネーション)

鍋が美味しい季節になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
キムチは苦手ですが、キムチ味は大好きなキンタローです!!


さてさて、今回は冬休みについてのおしらせです!!!

今年の冬休み期間(12/26~1/5)、カエル館では特別展を行います。



テーマは…冬眠


null




今回の企画展では、カエル館の新人「つーじー」と「まこっちゃん」が中心に、
企画展の構成や掲示物などを二人が考えてくれています!!

null




解説版の文章や内容を担当している冬眠展の発案者
「まこっちゃん」
null


当初の内容と大きく変更があったことで、理想と現実のギャップに日々苦戦しています。笑


null

これが仕事だ!!負けるな~!!!



解説版の構成と作成を担当している
「つーじー」
null

まこっちゃんの理想を再現するよう日々頑張っていますが、
無茶が多くてたまに怒ってます。いや、ほぼ毎日かもしれない…。汗

null

全集中。深呼吸。落ち着くんだ!!笑


そして、私。「キンタロー」が文句を言う係です。笑
決して嫌がらせをしている訳ではなく、お客さん目線でアドバイスをしています。
↑↑これ結構難しい…↑↑
なんだかんだ、二人から僕も学ばせてもらっています。




本格的なイベント準備が初めてということもあり、
余裕をもって10月から準備をしていましたが、


現在の進行具合は…

かなり遅れています…。苦笑



真面目にカエルチーム一同、焦っております。笑


さぁ、はたして冬休み12/26日に無事終えることが出来るのか??

null


乞うご期待!!!

20/12/01:飼育員ブログコメント(0)

イルカプールの中は?

皆さんこんにちは!
海獣チームのももっちです!

もう風が吹くと寒くてたまりません...とは言いつつ、先日までは半袖で仕事をしていましたが...(笑)

さて、今回もイルカプールについてですが、今回は水中からお届けしていきます!
このイルカプールの中はどうなっているんだろう?と思った方もたくさんいるのではないか...そう考えて実際に潜ってきました!(生き物の写真ばかりです)

まず潜ってすぐに見つけたのは【ソラスズメダイ】
null
体色が青色の綺麗な魚で、あわしまの周りの海にはたくさんいるので上からでもすぐに見つけられる魚です。

奥に進み、次に見えてきたのはこちら【タカベ】
null
大きな群れを作って泳いでいる魚です。
イルカプール周辺でよく見つかります。

他にも【モヨウフグ】や【トゲチョウチョウウオ】
null
null

まだまだいろんな種類の生き物達が生活をしています!
null
null
null
null

初めて潜った時は「こんなにもたくさんの生き物がいるんだな~」と感動していました(笑)
季節によっても見ることの出来る魚は変わるので楽しみの一つでもあります(笑)

これから本格的に寒くなってくるのでみなさん体調管理には気をつけてくださいね♪

それでは以上ももっちでしたー!

20/11/25:飼育員ブログコメント(0)

狙った獲物は…笑

皆さんこんにちはー!!

前回のブログでぱるるがアザラシの寒さ対策紹介してましたね!!
ちなみに水族館にいる魚たちは「変温動物」なので
暮らしている水が冷たくなると体も冷えちゃいます!

なので水族館では水槽によってヒーターを入れたり
室温を暖かくしたりで魚たちが寒くなりすぎないよう注意してます!!

一年中快適な水温で暮らせる魚達…うらやましい。笑


さて今回はちょこっと前に水族館に入ったミッチーお気に入りのご紹介!

null

アオヤガラです!!
(うーん。下のアカエイの存在感。笑)

出会いはまだ若干暖かかったころ…

のんびりイルカプールの欄干から海を覗いていました。
手前にはタカベの群れ。

展示したいなーなんて考えながらブラブラしていると。

タカベの群れを追い回す見慣れない魚が…笑


はい。もうミッチーの釣りスイッチONです笑

エサを確保し狙ってみると…
一発でした!笑

少しの間裏側でご飯を食べるか確認して
ちょっと前にサメプールへ仲間入りしました!

なかなかご飯を食べないイメージがあったヤガラですが
釣りでの採集が良かったんですかね?
3日くらいでバクバクとご飯食べてました!!

ちなみに大きさも1mないくらいのビックサイズ!
ヤガラを上から観察ってのも珍しいと思うので
来た際は入り口すぐのサメプール!要チェックです!!

深海シーズンも始まりまたいいお魚入ってきそうな予感…
今年の冬も楽しみです!!

では!お魚担当ミッチーでした!ばいばーい!

20/11/18:飼育員ブログコメント(0)

冬がはじまるよ

こんにちは!ぱるるです!
少しずつ寒い日が続いておりますが、皆さん寒さ対策はしていますか?
ぱるると言えば、アザラシの紹介が多いですが…
今日もアザラシの寒さ対策についてお話ししまーす!!
ここで質問です。
アザラシの寒さ対策はどのようにしているでしょう!
1. 平らになる 2.丸くなる どちらでしょうか?
正解は…丸くなるでした!!

null

私たちも寒くなると丸くなりますよね。動物も一緒なんです!
お団子みたい…。
寒い地域に住んでいるアザラシ達は首の血管を冷えないようにするために首を引っ込め丸くなるんです。そこで必要不可欠なのがこの脂肪!!

null

この脂肪が役に立つんです!
人間の体脂肪率は、約20%前後ですが、アザラシの体脂肪率は約50%と言われています!
厚さ3cm~4cmほど。
脂肪を断熱材代わりにして寒さしのぐんですね~
私もたくさん脂肪を蓄えて寒さをしのがないと!
あ、もうすでに蓄えてました…(笑)
皆さんも温かい格好で是非あわしまマリンパークに遊びに来て下さいね!


海獣チームぱるるでした!

20/11/11:飼育員ブログコメント(0)

いったいなぜ!?カエルは「カエル」という名前になったのか。

突然ですが、みなさんに質問です!!
カエルは、なぜ 「カエル」 と呼ばれているか知っていますか??

null


答えは意外とシンプル。

「移動しても、もといた場所に帰ってくる。」
null

「冬に姿を消しても、春になると蘇ったかのように現れる。」
null


諸説ありますが、上の2つが有名な由来です!!


昔から人間と距離が近いカエル。距離が近いからなのか、突然動いて怖がられたり…。
ぬるぬるした見た目から、嫌われ者になることが多いです。


そんなこんなで、知らぬ間に〝嫌われ者″になってしまったカエル達ですが、
古来の日本では、縁起がいい生き物として人気がありました!!

null


その名残からなのか、今でもいろんなところに蛙にまつわる神社が存在します!!


特に、狛犬(こまいぬ)ではなく、狛蛙(こまがえる)が置かれている
埼玉県の水宮神社 は有名スポットです!!


他にも、日本三名泉の一つ。岐阜県の下呂温泉では、
カエルグッズ・カエル神社…等々、地域でカエルを推しています!! 


GOTO期間内に行ってみては??
※まわし者ではございませんので。ご安心を。笑


そして、海外でも似たようなケースがたくさんあります。
一部地域では、カエルは幸運を運ぶ「ハッピーフロッグ」として親しまれています。


中南米・アフリカでは、豊作のシンボル

アジアでは、水耕の神様と関わる聖なる存在

ネイティブアメリカンの一部部族では、鳴き声で危機を警告する守護神


また、キリスト教では邪悪な存在とされていましたが、
冬に姿を消して春に再び現れる様子から、今ではキリスト復活の象徴になっています。

ちなみに、ウィーン大聖堂の階段の手すりにもカエルがいます。
いつか本物を見てみたい~!!笑

気になった方は、是非調べて見てください!!



奥が深い生物でもあるカエル。そんな素晴らしい彼らを〝人気者 ″に変えれるよう、
カエルチームも頑張ります!

null

20/11/03:飼育員ブログコメント(0)

ケープほいくえん2020

こんにちは!


タイムリーな情報です♪

現在ケープペンギンのいるいきもの広場では、可愛いヒナちゃんたちがすくすく成長中☆



もうまもなくこちら
null



ほいくえんへ入園予定です!

モコモコふわふわのヒナに会いにきてくださいね!!


エントリーナンバー1
『青タグちゃん』
null

くりくりな目が可愛い!!


エントリーナンバー2
『赤タグちゃん』
null
ちょっと暴れん坊!?(笑)元気いっぱい★



エントリーナンバー3
『白タグちゃん』
null
とっても大人しい。ちっちゃいおめめ♪


※名前はまだついていません。



また入園したらお知らせします(^^)!!
null





それでは!海獣チームくにちゃんでした!

20/10/28:飼育員ブログコメント(0)

彼女の名は中野。あだ名はまだ無い。

皆さんこんにちは!
お魚担当マサキングです!

今回は紹介ブログにします!
と言っても、いつも紹介している水族館の生き物たちではなく、
今回は魚類スタッフのニューフェイス!

null


両手に網を持ち、まだまだぎこちない笑顔を向けてくれる彼女こそ、水族館の新人。
中野である。あだ名はまだ決めていない。
これから、最高のスマイルを出せるよう頑張ります(笑)

ブログ更新時、おそらく1カ月もたっていない中野氏、日々色々な事に挑戦中です。

null

null

新人が苦戦する第一関門「調餌・給餌」
あまり料理の経験がなかったとのことで、最初教えたときは包丁で指を切らないかマサキングおじさんはもうヒヤッヒヤでした(笑)
それでも最近は段々と慣れてきて、難なくできるようになってきました。

給餌は、初めて相手にする生き物たちばかりで苦戦しております。
でも大丈夫。最初はできなくても、段々コツがつかめてくるから。

そして、お魚の解説板にも挑戦しています!

null


今回は「アオヤガラ」の魚名板に挑戦です!
サメプールの魚名板は魚のイラストもスタッフ手描きなので、絵のタッチも重要です。
中野氏渾身の魚名板、ぜひ見に来てください!
(アオヤガラもなかなか来ないサイズなので、必見です!)

その他にも、様々なことを吸収して日々成長しています。
そんな彼女を見守りながら、マサキングおじさんもまだまだ頑張りたいと思います☻

それでは皆さん、バイバイ!

20/10/21:飼育員ブログコメント(2)

今月のぱるる2

みなさんこんにちは!
最近、やっと暑い日々が終わったと思ったら、また暑くなって長袖を着ようか、半袖を着ようか・・・毎日悩んでいるやーぎーです。

本日もやってまいりました!
“今月のぱるる”のお時間です!
ひそかにシリーズ化しようと思っています(笑)

今月のぱるるはなんと・・・
アシカのミクのトレーニングに入り始めました!!
null

ミクちゃんはショー歴10年以上のベテランアシカなのでミクちゃんに色々教わっています!
私も今年の1月にミクとショーデビューをしましたがまだまだ教えてもらうことばかりで私たちにとって
ミクちゃんは先生です!!

ミクちゃんのこの先生らしい堂々とした感じと、まだ少し緊張気味のぱるる。

null

ぱるるもミクちゃんの事をたくさん知るため観察をしたりするのですが、
ミクちゃんもぱるるの事をしっかり見ていてどんな人なんだろうとドキドキした
気持ちでトレーニングを頑張っています!
そんなぱるるとミクちゃんの頑張りを見ているともう今から
ショーデビューが楽しみです!
1日でも早くショーに出れるように応援して行きたいと思います!
皆さんもぜひ応援してあげてください!

null

それでは第3弾をご期待ください!
さよなら~

20/10/14:飼育員ブログコメント(1)

パワーアップ!!!

どーも!つーじーです!!

最近朝晩が冷え込んでお布団から出たくなくなる季節になりましたね・・・
お布団大好き人間なので毎朝つらいです(;;)



さて今回は、私の初ブログでご紹介した、アカメアマガエルの水槽についてです!!

え?また同じ水槽の話は興味ないって??
いやいやいや・・・
同じ水槽でもパワーアップしているんです!!!
そんな進化の過程をちらっとお見せします!!


以前のアカメアマガエル水槽がこれ。

null


この水槽を一度空っぽにして・・・

null


土台を組み直して・・・

null


レイアウトして・・・

null

そして完成した水槽がこちら!!!!!

null


以前の水槽から、ガラッとレイアウトが変わりました!!!
全然雰囲気が違いますよね!!


レイアウトを作成したキンタロー曰く、
「実際にカエルが生息する、熱帯雨林を切り取ったようなイメージ」
との事です!

野生下で暮らすカエル達を覗き見しているような感覚・・・
私も見た人に何かを伝えられるようなレイアウトを作成したいです!!



また、この水槽に新しい仲間も加わりました!!!
ケンランフリンジアマガエルとトラフフリンジアマガエルです!!

null


この子達もアカメアマガエルと同じ樹上性のカエルですが、彼らとは違い葉っぱの表面にくっ付いていることが多いので見つけやすいですよ!!
アカメアマガエルの隠れ場所はレイアウトが変わっても同じなので、忘れた方は以前のブログをチェック!!
以前のブログはこちら


また、本来の生息環境をイメージした水槽なので、カエル達が産卵する可能性もグンとアップしました!
数年前、ケンランフリンジアマガエルが国内で初繁殖した事があると聞いたので、とても楽しみです!!!

null



こんな感じで、カエル館の水槽はよくレイアウトや展示している生体が変わっていることがあります!
一度来た人でもまた違った発見があるかも!!


それではこの辺で!ばいばーい!!

20/10/07:飼育員ブログコメント(0)

イルカプールの生き物達

皆さんこんにちは!
海獣チームのももっちです!

夏も終わり涼しくなってきました。季節の変わり目は体調崩しやすくなるのでみなさんも気を付けて下さいね。

さて、いつもペンギンの話題ばかりのももっちですが、今回は別のお話です。

普段イルカショーを行なっている“イルカプール”についてです。
null

あわしまのイルカプールは自然の海に網で仕切っているだけのプールです。
ですのでこのイルカプール内にはたくさんの生き物達が生活をしているんですよ。
冬が近づくにつれて海の透明度が高くなるのでその生き物達が見えやすくなります。

岩場に着いている〈カメノテ〉やショーステージや網に着いている様々な貝、海藻…
null
null

null
ナナちゃんも撮影が気になって見にきました(笑)

そしてたくさんの魚達…
null
null
null

海のコンディションが良いともっとたくさんの生き物を見る事ができるイルカプール。
ぜひみなさんもイルカプールの近くを通った時にはチラッと覗いて見てみて下さい!
もしかしたらカラフルな魚や大きな魚、変わった形の生き物が見れるかも…!

この自然いっぱいのあわしまに遊びに来て下さいね!
それでは以上、ももっちでしたー!

20/09/30:飼育員ブログコメント(0)

≪ Prev1 2 3 ... 126 127 128Next ≫

PAGE TOP