あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

「楽しくつらい?ソーティング」と「毎年恒例のアレ」

皆さんこんにちは!マサキングです!

今回は前回の続き。「楽しくつらい?ソーティング」から

を終え、その後は「ソーティング」に入ります。

ここにおける「ソーティング」とは「生物の拾い出し」。
砂と一緒に上がってきた生き物たちを拾っていく作業です。


細かい砂などを振るい落とした後、室内に移動してソーティングを開始します。

しかし、これがまた大変だった(汗)

null

null

null

黙々とソーティングしている二人。すべて手作業です!
なんだかんだソーティングに3時間くらいかかった気がします(笑)

貝とかはまだ良いんです。大きいから。見つけやすくて。
ちっさいウニ(マメウニ)とかになるともうソーティング素人の僕では発見できず、、、
主任とミッチーはあわしま的お宝を見つけていく中、マサキングはひたすら貝を掘り当てていくだけでした(笑)

ちなみに実験場の先生方曰く、やっと終わった!と安堵した3人が採り終えたと思っていた砂や礫の中にはまだまだお宝が眠っている可能性があるとのこと、、、
マサキングは言葉を失いました(笑)

null

これはスカシカシパン大量でご満悦の主任(笑)

今回はこんな感じで初めての体験をたくさんさせて頂きました!
東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所の皆様、本当にありがとうございました!
またいつかドレッジに再挑戦して、今度こそマサキングはあわしまで展示していないウニを持ち帰りたいと思います!



そして今回はもう一個!

毎年恒例のアレです!
この時期のバックヤードツアーと言えば、、、、



そう。お土産がアレなんです。

null
※写真はイメージです。デザインなどは変更する可能性があります。

鋭意作成中です!

null

こんな感じで生産中です!

こうご期待!

それでは、マサキングでした!

21/12/15:飼育員ブログコメント(0)

PAGE TOP