あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

うぱうぱフィーバー!

おはこんばんちわ~!
つーじーです!

もう初夏の陽気で日中はとても暑くなってきましたね!
夏が苦手な私にとって厳しい季節がやって来ました…笑


さて今年の春、カエル館にとある卵が届きました。
それは…メキシコサラマンダー(ウーパールーパー)の卵!


てなわけで、ちびウーパーの成長記録をご紹介します!

まず、到着してすぐがこちら

null

見た目はカエルの卵にそっくり!
すでに卵の中で発生が進んでいるものもありますね!


そこから約5日経過すると、

null
null

卵から孵化しました!
この時、約1cm程でめっちゃ小さいです!

ちなみに、メキシコサラマンダーやイモリの赤ちゃんの事は「オタマジャクシ」とは呼ばず、
「幼生(ようせい)」と呼ぶんですよ!


そして孵化から約2か月。現在のちびウーパー達がこちら!

null
null

約4cmまで大きくなりました!
ちょっと分かりづらいですがちゃんと大きくなってますよ!

個体によっては5cmを越える大きさに成長した子も!

ちびウーパー達には、毎日「ブラインシュリンプ」と言う0.1mm程の小さな甲殻類の仲間と
「アカムシ」と言うユスリカの幼虫をごはんとして与えているのですが、
身体がスケスケの半透明なので食べたご飯の色が透けて見えるんです!
お腹の所のオレンジ色の部分がご飯を食べた証拠!

スケスケの体はよーく観察すると、肺に空気が溜まっているのが見えたり、心臓が動いているのが見えたりして面白い!!
大人になるにつれて色が濃くなるので、今の時期だけの楽しみでもあります笑


このちびウーパー達がもう少し大きく成長すれば、皆さんにも見てもらえるように展示をしますので
楽しみにしていてくださいね!!


それでは!

22/05/25:飼育員ブログコメント(1)

PAGE TOP