あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

コウモリ

 また、私の知らない間に元館長の白井が小笠原に行っていることにプチ嫉妬した前館長の伊藤です(笑)
 昨日、出勤前の朝に奥さんが玄関から「家の前の歩道に「コウモリ」が居る!あれじゃ、踏まれるか?引かれる?可愛いそうだ・・。」と言うので、見もせずに、すかさず「朝からコウモリが居るわけないでしょう!」とツンこんで見たものの、実際に玄関から出てみると、蹲っている5cmほどのコウモリを発見!しかも生きている・・・・。種類はおそらく「アブラコウモリPipistrellus abramus
その瞬間、昔からコウモリは縁起が良い動物で、害虫を食べる益獣であるが、噛めれると「ヤバい」と言う学生時代の勉学の記憶が頭を過ぎり、一度、家に戻り作戦を練って、再び現場へ・・・・プラケースでそっと回収、人や車に潰されないところまで移動して様子見ましたが、蹲り呼吸が荒く弱っている?ちょっと低体温のかなぁ?・・・。その場で放置は断念して、日中、暗いところで加温して約1時間おきに状態確認してみました。時間が経つにつれて、動きも良く呼吸も落ち着ているので、夜のうちに回収した場所でリリースしました。
コウモリを見つけてもむやみに素手触るのはやめましょう!(本来、捕獲する事も×です。)万が一噛まれると良くないので、ご注意ください。








13/03/19:館長ブログ

コメント

コメント (0)

コメントを書き込む

PAGE TOP